MY HOME COCKPIT

17インチのモニター一台で始めたFSの世界がここまできてしまいました。 毎日が日曜日ですから、ボケ防止を兼ね老骨に鞭打って(笑)ホームコクピット作りにいそしんでおります。

カテゴリ:Cockpit Building > Overhead Panel

試行錯誤の末やっとEyebrowの取り付けが出来ました、ウィンドフレームの取付角や高さなど微妙な誤差やミスがあり修正だらけになってしまいました(コクピット内からは見えませんが)
CPT側
DSC00678
 FO側
DSC00676
 Eyebrow 自体は友人から譲渡していただいた実機から取り外したものです。
実機のものですから取り付けにはそれなりに苦労しました、国内線仕様の737ですので窓は厚みのあるスチロール板で塞いであります。 

Forward Overhead が完成です。
Aft Overheadは前の物を一応取り付けましたが、今回のSimworldのものと比べるとまるでおもちゃ、取りあえず完全ダミーで取り付けておきその内買い替える予定です。
 Annunciatorsをすべて点灯させてみました。
DSC00393

DSC00391
バックライトのみ点灯させてみました
DSC00395
BackLIghtのテスト動画です

 この記事をアップした後写真をよく見てみたらEC Panelの Annunciators3つが点灯していないことに気づきました、慌てて点検したらコネクターの差し間違えでした、今はちゃんと点灯します(苦笑)

Piyochanさんからご質問をいただきましたので追加で写真をアップします。
テープLEDの一列タイプが縦に5本、一番下に横に1本、3列タイプが縦に2本です、こうした理由は別にありませんストックしていたものをすべて使ってみました。
この写真ではLEDをそのまま撮影するため、定格の12Vでは明るすぎるので6Vに落として点灯しています。(記述修正しました)
DSC00371
 

DSC00372
ちょっと分かり難いですが背面にはアルミテープを全面に貼ってあります。
DSC00374

 

バックライトの配線が完了「ふた」を付けて点灯してみました、右上のボイスレコーダーのONOFFがスイッチに隠れてしまい相当暗くなっていますが、それ以外はまあ満足できる出来栄えかなと自画自賛です。
前のブログでアップしたReading Lightのコントロールは実機のパイロットさんからのご指摘をうけペデスタルのFLOODでのコントロールに移してあります。

DSC00370
 

↑このページのトップヘ