MY HOME COCKPIT

17インチのモニター一台で始めたFSの世界がここまできてしまいました。 毎日が日曜日ですから、ボケ防止を兼ね老骨に鞭打って(笑)ホームコクピット作りにいそしんでおります。

2016年06月

Piyochanさんから質問いただきましたElectrical Panelは「FDS-B737NG-ELEC-CAB-SYS unit」を前作から移設しました。
ここは7セグをすべて表示させるためパネルの裏を彫り込んだり、固定用の穴をあけたりしております。
DSC00269

セグメントが収まらないのでフレームを削り止めネジの穴をあけ直しました
DSC00270
目隠しの黒アクリルも同じように削ってあります
DSC00271


 

更新をさぼっている間Window Frameの製作に取りかかっておりましたが、3セット作ってもどうもしっくりいかず挫折しております。
その代わりというわけではありませんが、Overheadに取りかかりました。
SST時代はPOLDRAGONETの物を使っていましたが気に入らない部分が多く、DSTに移行するにあたって結局買い替えてしまいました。
今回はSimworldの物です、HP上では4週間で発送となっていましたが到着まで二ヶ月くらいかかり先方と色々やり取りがありました、まあ無事到着で良しとしました。

POLDRAGONETの残骸です、全体が5mmのアクリル板でその上に各パネルを取り付ける方式です、
announciatorもベースのアクリル板に直付けで、この辺が後々のメンテで障害になり買い替えを決意しました。
DSC00257


まずFlightillusionとFDSのゲージの移設から始めました。Simworldに付いているゲージは部品4点で構成され、このうちフレームとアクリル(円形)を使います。
DSC00251

Flightillusionのゲージから透明アクリルを外し黒枠の穴を座ぐっておきます
DSC00258
フレームと組み合わせ円形アクリルを接着します
DSC00261
パネルに取り付けて完成です
DSC00263

FDSのゲージ取付にも加工が必要でした(写真を撮っていません)
DSC00266
DSC00268

全体はこんな感じです、バックライトをどうするかなど悩みの種は尽きません
DSC00264 

↑このページのトップヘ