試行錯誤の末やっとParkingbrakeが出来上がりました。
元々はサーボで動かす仕組みのParkingbrakeでしたが動作がいまいち納得できず、ソレノイドを使った仕組みに変更しました。
色々複雑な仕組みを考えましたが、最終的に引く力の大きいソレノイドを使ってごく単純な仕組みに落ち着きました、5N・8Nそして今回の20Nとソレノイドを3個購入しました、いずれもAMAZOからで安価なものでしたが中国からの直送のため時間はかかりました、耐久性はどうなのか?です(笑)
CFYのTQ作りは雑です、Webではアルミを多用しているとうたっていましたが金属部分はほとんどスチールで3年経過すると錆びてきています。Trimインジケータ用のサーボの取り付けなど「ナニコレ」です、筐体のアルミ板は接着してあるうえご丁寧に封印がしてありました。
IMG_20170311_110309

動作確認を動画にしてみました