MY HOME COCKPIT

17インチのモニター一台で始めたFSの世界がここまできてしまいました。 毎日が日曜日ですから、ボケ防止を兼ね老骨に鞭打って(笑)ホームコクピット作りにいそしんでおります。

引越しから一か月やっと居住スペースが落ち着き、いよいよCockpitの製作に着手です。
今度の新しいSIM room は広さが4.5×2.7mというちょっと変則的な部屋で、その内3.6×2.7mをCockpitスペースとして使います。
一昨日からスクリーンの設置に取りかかり、今日一応ベースは出来上がりました。
取りあえず白の化粧合板を張りましたが、このままでいくか上に紙スクリーンを貼るか後で実際に投影してから決めようと思っています 。
フレームは10×25mmのスチール角パイプをR1800mmで曲げてもらいました、四国の業者さんですが運搬の都合で半分で切断して送ってもらいました、送料込みで約7kとたいへん安く済みました。
支柱は前作の流用でイレクターパイプです、左半分は完全に固定し右側は裏がデッドスペースにならないよう動かせるようになっています。
スクリーンの大きさは100インチをベースに考え、150×540cmを床から50cm上げて設置しました。
DSC00003
 製作中で乱れていますが
 DSC00001
化粧合板をドリルねじでフレームに固定し、右側は天井と床に固定しています

↑このページのトップヘ