MY HOME COCKPIT

17インチのモニター一台で始めたFSの世界がここまできてしまいました。 毎日が日曜日ですから、ボケ防止を兼ね老骨に鞭打って(笑)ホームコクピット作りにいそしんでおります。

印刷品質についてCNC234さんにご教授を仰いだところ印刷速度が速すぎるのではのご指摘をいただきました、早速デフォルト設定の1/3まで速度を落として再度トライアルしてみたところかなり満足のいく出来栄えとなりました。
使っている印刷ソフトはRepetier-Hostv2.16 スライサーソフトはCuraです
ヘッドの前側はCNC234さんに印刷していただいたパーツを溶かしてしまい急きょ10mmのアルミ板から切り出して作りました
各モーター毎とドライバー冷却用のファン*+電源ファンで音がかなりうるさいです、電源のファンは最初からフル回転しているようなのでその内改造してみようと思っています
動画の途中で妻のピアノの練習音が入ってしまいました
 
右がデフォルトの設定、左が速度をデフォルトの1/3まで落として印刷したものです
DSC01492
出来上がりはこんな感じです
DSC01491
DSC01490
DSC01489
DSC01488
DSC01487





やっとテスト印刷までこぎつけました、当初は12V仕様でしたがヘッドの温度がワット数を上げても180度以上にならず24V仕様に変更しました。
動作音は静かなものですが、24v定格のモーターが間に合わず12vの物をそのまま使いファンをあてて過熱を防いでいますので電源ファンの作動音とあいまってかなりうるさくなってしまいました。
印刷の品質はかなり悪いですこれから色々調整が必要ですが、取りあえずの動作報告でした。


この件でも色々アドバイスをくれた高校時代からの友人が急死しました、謹んでご冥福をお祈りいたします。

3Dプリンターはヘッドの温度が180度以上あがらずワット数の高いヒーターをAliexpressから取り寄せ中でしばらくお休みです。
前回アップした改良型が引っかかりがあるようでどうも調子悪く、暇にまかせてまたまた作り直してしまいました。
今までは引きバネを使ってメインチューブの中に仕掛けを入り込んでいましたが、発想を逆にして押しバネを使ったタイプに作り変えました。
バネ部分です

DSC01449
使っているバネはごく普通にホームセンターで売られているものです

DSC01447
先端と円盤は旋盤で削り出しました
DSC01452
出来上がりはこんな感じです
DSC01453
DSC01455
DSC01454
また先端にバックライトを入れましたDSC01456
チューブ全体はこんな感じです
DSC01448

↑このページのトップヘ