MY HOME COCKPIT

17インチのモニター一台で始めたFSの世界がここまできてしまいました。 毎日が日曜日ですから、ボケ防止を兼ね老骨に鞭打って(笑)ホームコクピット作りにいそしんでおります。

テストは完了です、入力した数値で止まるようになりました。
片手でスマホを持ちながらの数値入力で揺れてしまい見にくいですがご勘弁を
 

一週間ほど前に庭を掘り返す作業をして腰を痛めてしまい動きがとれません。
座っていてできる作業でWetcompassの製作に取りかかりました、OpenCockpitより「USB stepper motors card」を、AMAZONで「Bipolar motor」をそれぞれ購入、光学センサーと電源は手持ちの物を使用して取りあえず動かしてみました。
FSの入っていないPCでの実験ですのでただ回るだけですが、入力した数値により回転方向が変わるのが分かります、最初は全く動かず焦りましたがマニュアルをよく見たらモーターとの結線が素直にモーターから来た線をつなぐのではないことに気づき、やり替えて動くようになりました、第一歩目は成功といったところでしょうか

Map Lightに変に凝ってしまい三代目を製作しました。
二代目に使ったランタン兼用の懐中電灯は筐体がアルミで現物合わせで切った貼ったをしていたら不都合なところが出てしまいあえなくジャンク箱入りとなりました。
同じ物を探したところAmazonで980円の物を発見、物は試しで取り寄せたところ機能は全く同じで筐体がプラスティック製のものでかえって加工がしやすいものでした。
IMG_20180312_110249
いったんバラバラにします、灰色の2点が使ったVU管でキャップ部分は20mm・ボディは本体に合わせて切断ししてあります、LED部分は加工が終わっていますのでコードがでています
IMG_20180313_171930
LED部分の加工です、点滅回路が組み込まれていますので基板は外してLED直結で配線しました
IMG_20180316_112709
お尻のキャップ部分です、本体のキャップを切断して内ネジ部分を利用しています
懐中電灯の本体がすっぽりVU管の中に入っています、アルミの筐体だとVU管の中ぐりをしないと入りませんでした。
IMG_20180316_114233
完成です
IMG_20180317_170122
IMG_20180317_170146
IMG_20180317_170204


↑このページのトップヘ